• HOME
  • >
  • よくある質問【商標編】

Q1.出願から登録までどのくらいかかるの?

A1.1区分であれば、通常10~13ヶ月ほどで特許庁から通知があります。

早い権利をご希望の場合は「早期審査制度」を利用できるかもしれません。この場合は最短3,4カ月です。 拒絶理由通知を受けた場合は、さらに時間がかかる場合があります。  ※上記目安は2019年12月現在のものになります。また、区分数によって異なります。

Q2.®マークってなんですか?
   表示の仕方になにかきまりはあるのですか?

A2.®マークは、登録=Registeredを意味します。
   よって、®が付いている商標は登録商標を意味します。
アメリカの商標法にならったものですので、日本では表示する義務はありませんが、登録されていない商標に
®マークをつけると虚偽表示に該当する可能性がありますので、気をつけましょう。
®マークの付け方に決まりはありませんが、権利範囲でない商品・サービスにつけてはいけません。

登録商標であることの表示例   ・AB®   ・AB®   ・AB®   ・登録商標 AB   ・「AB」は、△△社の登録商標です。 ちなみにTMはTrademarkを意味し、SMはService markを意味します。
©Copyright、すなわち著作権を意味します。

Q3.文字だけ、図形だけで権利化できますか?
   文字+図形でも権利化できるのでしょうか?

A3.はい、いずれの場合も識別力のある文字、図形であれば権利化を目指すことができます。
   くわしい解説はこちらへ
     https://www.jpo.go.jp/seido/s_shouhyou/chizai08.htm(特許庁HP)

なお、カタカナ・ひらがな入りの出願は、海外で権利化を図るとき、文字とみなされず、図形として扱われます。
出願する商標の選定はとても大切です。ご相談ください。

Q4.使用する商標と出願(登録)する商標とは、一致させたほうがよい
   と言われました。 どういうことですか?

A4.登録された商標は、登録後、正しく使用しなければ取消されてしまう可能性があります。
   登録後、商標を変更して使用したい場合は、弁理士に相談しましょう。

特許庁・審判便覧より 「社会通念上同一」と認められ、取消にはならない例 書体の変更 明朝体   ⇔  ゴシック体 永い春   ⇔   永い春
 大文字  ⇔   小文字
HI-KE ⇔  hi-ke
ひらがな  ⇔   カタカナ
わんぱく  ⇔   ワンパク
かたかな(ひらがな)⇔ローマ字の相互間
アップル(あっぷる)⇔  apple

この程度ならOKです。

しかしここまで違うとNGです。
その線引きが難しいですね・・・