• HOME
  • >
  • 業務法人概要

業務内容

国内外出願


特許、意匠、商標等の出願、審判代理業務、鑑定、訴訟のサポート等

発明の発掘、出願業務に十分な経験をつんだ弁理士とスタッフとがタッグを組み、クライアント毎に責任をもって業務に当たることで、タイムリーかつ高品質なサービスを提供いたします。
先行技術調査やマーケティング調査を重視した商品開発をクライアントに提案します。

権利の創設に当たっては、出願にとらわれることなく、費用対効果の高い戦略を提案します。

調査・翻訳


先行技術調査、無効化資料調査、翻訳、パテントマップ作成等

様々な検索ソフトが出現しパテントマップの作成、先行技術調査を自社内で行う企業が増えてきました。とはいえ、技術分野・技術動向に応じた調査やパテントマップを作成するには高度なノウハウが必要です。当事務所では、厳しい競争社会に勝ち抜くため、技術動向・出願傾向の把握は不可欠で極めて重要なものと位置付け、独自の視点に基づいた調査サービスを提供しています。

外国出願時の特許翻訳は誤訳の問題がつきまといます。当業務法人は、翻訳を所内で行い、翻訳担当は明細書を作成した担当者と何度もヒアリングを行いながら作業を進め、小規模業務法人だからこそできる質の高い翻訳サービスを自慢です。

コンサルティング


技術契約書のドラフト・チェック業務、中国語公報の簡易翻訳、グローバル対応相談、補助金申請相談等

当業務法人の弁理士、スタッフを貴社の知財スタッフとしてご活用ください。

クライアントの保有技術を分析し、権利化すべきものとノウハウとして秘密にすべきものに仕分けして、知財業務を体系的に整理し、効率的に運営するための組織形成や運営手法などについてアドバイスします。また中小企業やベンチャー企業に対しては、定期的に訪問するなどして、知財管理、知財業務を行なうことも可能です。計画的な社員への知財教育、権利化後のウォッチング、模倣品対策、技術ライセンス契約等についてもご相談ください。

海外対応実績


アメリカ合衆国、カナダ、ドイツ連邦共和国、英国、フランス共和国、スペイン、オーストリア共和国、オランダ共和国、スイス連邦、ポルトガル共和国、イタリア共和国、チェコ共和国、ポーランド共和国、中華人民共和国、香港、台湾、大韓民国、インド、トルコ共和国、タイ王国、シンガポール共和国、マレーシア、フィリピン共和国、ベトナム社会主義共和国、インドネシア共和国、南アフリカ共和国、ブラジル連邦共和国、アルゼンチン共和国、メキシコ合衆国、ロシア連邦、フィンランド共和国、オーストラリア

○上記以外の国も対応可能です。ご相談ください。
 

業務法人概要

名称 協明国際特許業務法人
代表社員 奥村 公敏
所在地 <メインオフィス>
〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-2-26
天神第一ビル 8階
TEL:06-6329-7203(代表)
FAX:06-6829-7208            

<京都ブランチ>

<兵庫ブランチ>
 
受付時間 平日9:30~17:00 (定休日:土日祝)
URL http://www.kyomei.com
 e-mail:kyomei@kyomei.com

沿革

1984年

(昭和59年)

  4月 大阪市北区にて協明国際特許事務所 開業

1993年

(平成5年)

  4月 兵庫県宝塚市に事務所移転

2010年

(平成22年)

  4月 京都ブランチ 開設
  7月 神戸市中央区に事務所移転

2014年

(平成26年)

  4月 事務所開設30周年

2017年

(平成29年)

10月 業務法人に組織変更、大阪に移転