• HOME
  • >
  • 相談~出願:特許(PATENT)

出願までの流れ

アイデアを思い付いた!

発明の内容は出願まで「公開厳禁」です。


まずはお電話ください

初回のご相談は無料です。専門の弁理士がご相談の段階から一貫して対応いたします。


打合せ・制度説明

発明の内容を教えてください。弁理士には守秘義務がありますのでご心配なく。Web面談可能です。


御見積の提示・出願のご提案

中小企業様・ベンチャー企業様の場合は、軽減措置・補助金を受けられる可能性があります。
クライアントの今後の展開を鑑み、PCT出願(国際特許出願)をお勧めさせていただく場合もあります。また、内容によっては意匠出願をお勧めする場合もあります。


正式依頼・ご入金

 出願のご依頼をいただける場合は着手金(50,000円・税別)をご入金いただきます。


調査

 よい出願には調査が大切です。弊所では出願前の調査を重要視しています。


出願書類の作成・納期

 納期はおよそ1ヶ月です。お急ぎの場合はご相談ください。


原稿チェック

クライアントにご納得いただける形になるまで修正対応いたします。複数回、打ち合わせをする場合もあります。
公知になる予定がある場合等はご相談ください。


出願

特許庁にインターネット出願で出願書類を提出します。

出願の流れ/特許

特許出願の費用(目安)

出願~登録までの費用の目安は65万円~です。
中小企業様・ベンチャー企業様は軽減措置があります。
以下は請求項の数が「5」の場合の費用の例です。 

出願前調査

出願前調査 50,000円~ (税別)

出願費用

弊所手数料は請求項数、原稿頁数、図面枚数で変動します。

弊所手数料
(調査込み)
請求項数5
原稿頁数10枚
図面枚数5枚 の例

300,700円 (税別)
特許印紙代 14,000円  
314,700円  (税別)

審査請求費用

特許印紙代は請求項数で変動します。
中小企業様、ベンチャー企業様は軽減措置があります。

弊所手数料

10,000円 (税別)

特許印紙代
請求項数5 の例

158,000円  

168,000円  (税別)

中間手続

拒絶理由通知を受け、応答する場合には下記費用が発生いたします。内容によって変動があります。

意見書

60,000円~ (税別)

補正書

60,000円 (税別)

特許成立時費用

成功謝金

140,000円 (税別)

納付手数料

10,000円 (税別)

特許印紙代
1~3年分、請求項数5の例

9,300円  


159,300円  (税別)
登録後は特許を維持する限り、維持年金を4年目以降支払う必要があります。
存続期間は出願から20年です。